VISION

ちかごろウェブでオウンドメディアを発信しようということがしきりに叫ばれている。オウンドメディアというのが自己表現の発表の手段のひとつであるならば、これはデザインのアウトプットの場においては当たり前に行われていることであるから、使い古された手法でもある。だからと言って、ウェブでウソの表現や真実でないことを、表出していいわけではない。自己表現のデザイン的アウトプットにより、自己実現していくことが大事なのは、明かな事実である。

MESSAGE

人気のなかった「Just4Uオンラインショップ」は、店じまいした。もともと大々的に宣伝はする気はなかった・・・・別に有名になりたい訳でもなく、ただ、自分の作った作品の足跡を残したかっただけだった。自分のネットショップを持ちたい!そうして、オープンソースのZenCartを使い自分のネットショップを持った。最初の失敗だった。Listen to My Soul

MESSAGE

商品は自身の作品。しかし、売れるはずもなく、自分のサイトは、社会の役に立つ訳でもなく、存在の意味を改めて考え直す必要があった訳だ。原点は、ただ、自分の作った作品の足跡を残したかっただけ。あわよくば、売れてみたい。ヒットしたい・・・・と。君は有名になったけど貧乏のままでいいのかい?さもなくば、お金持ちを夢見て、うだつの上がらない人生を歩んでいないかい?それとも、君はもう全てを手にいれてしまったのかい?自分にとって何が一体、幸せなのか?わかっていたら、回り道しないで済んだのに・・・。でも君は、きっと大丈夫。まっすぐだし、自分より生き方がうまいから。

PROFILE